2017年11月6日月曜日

参考にしているブログ the most enlightening investment blog

私がもっとも参考にしている投資ブログに「SAFAL NIVESHAK」があります。(ブログは英語です)。各種のコラムがありますが、中でもLattice work of mental modelsという多面的思考(学際的メンタルモデル)に関するコラムは秀逸で、個人的には人生観が変わるくらいの影響を受けました※。
とにかく今は、銘柄選択はそこそこに、本などを読んで投資哲学に関する考察を深めたいと思います。

※Lattice work of mental modelsという考え方は、ウォーレンバフェットのパートナーであるチャーリーマンガーの提唱する思考方法であり、端的に言えば、各種の分野の知識を幅広く知り、格子状的な思考回路を構築し、応用することで、合理的な判断に活用するというものです。

余談ですが、先日、職場で株の話をしている人がおり、高値相場なので警戒したほうがいいというようなことを言っていました。周りで株をやっている人は、大体、決算書が読めないような人が多いのですが、そういった人々が警戒感を感じるということは、まだまだブル相場も余裕があるのかなと思ってしまいました。まぁ、これからどこに行くかということよりも、どの辺に今いるかということが分かれば良いのです。

The most instructive blog of all for me is "Safal Niveshak"  Its writings on Lattice work of Mental Models is so enlightening.*
*the philosophy of Lattice work of mental models comes from Charlie Munger.

By the way, in my workplace I just overheard some of my colleagues saying that flying high stock market is dangerous; they can not read financial reports and do not know the basic accounting. Overhearing their view, I just thought that the bull market could rally more than I thought. Anyway, what is important is not to know where we are going and what is important is to know where we are.

2017年11月5日日曜日

これぐらいの水準 attractive price range

買いたい会社とその購入基準価格の一例ですが、2社挙げます
市場価格水準と自分の基準にどれだけギャップがあるかという記録を残すために、記載します。

アシックス 購入基準価格1300円(現在1724円)
・競争優位性(ブランド)あり、業績も底堅い
・2020オリパラ大会で、ポジティブフィードバックループを形成する可能性

セレスポ 購入基準価格1000円(現在1336円)
・競争優位性あり、業績も成長基調
・2020オリパラ大会で、ポジティブフィードバックループを形成する可能性

Those below are the companies that I want to buy; and the attractive price range

Asics: 1300 yen per share (current price 1724 yen) 
- competitive advantage (brand power) and solid earnings history 
- tokyo 2020 olympic and paralympic games could cause positive feedback loop somewhere

Cerespo: 1000 yen per share (current price 1336 yen) 
- competitive advantage and modest growth in sales and earnings 
- tokyo 2020 olympic and paralympic games coulc cause positive feedback loop somewhere